ネットで稼いで週休3日を目指す元リストラ会社員のブログ

トップページ

ネットで稼いで手に入れられる自由とは!?

 

 

 

 

 

 

パソコン1台とネットの環境さえあれば誰でも始めることのできる『アフィリエイト』

 

 

リストラや老後の不安が存在しない生き方を目標に、月に30万の副収入を稼ぐ方法を公開中。
ブログはこちら

 

 


(ブログランキング リストラ部門 1位 達成)

 

 

やり続けたことは、寝る前の約60分、パソコンに向かったこと。

 

 

毎日コツコツ。その結果・・・

 

 

ふと航空券を買って旅先で美味しいレストランをハシゴしたり・・・

 

家族や両親に感謝の気持ちを込めてプレゼントしたり・・・

 

子供と遊びに行ったりする時間が持てるようになりました。

 


(子供と遊べる時間を楽しんでいます。)

 

目の前に広がる、透き通った綺麗な海。

 

穏やかな波の音を感じながら右手にシンハービール!

 

そんな時間を味わいたくて【し】続けています。

 

 

でも、数年前は・・・

 

 

僕自身が病気をしてリストラ・・・

 

 

人生の路頭に迷いましたが大切な自分や家族のために前向きに頑張り続けた結果、自分なりの自由な時間と自由なお金を手に入れることができました。

 

パソコン1台とネット環境があれば世界中のどこにいても仕事が出来る時代になっています。

 

アフィリエイトでお金を生む仕組みさえ構築してしまえば収入は自動で入ってきます。

 

寝ていても遊んでいても自分の作ったサイトは24時間365日稼働しているので収入が入ってくる日常がそこにはあります。

 

 

『金なし、コネなし、パソコン知識なし・・・』

 

 

そんな状態でもコレだったら出来てしまうという実現させるためのノウハウやコツを「知っているか」 「知らないか」

 

それだけの違いでしかありませんでした。

 

 

『別の仕事をさがしたら?』

 

突然のリストラ・・・

 

 


(子供と自分なりの自由を満喫

 

 

はじめまして、Gotoと申します。

 

28歳の時に神経の病気を患い会社員を続けていくことができなくなりました。

 

結婚をして半年。これから家族を幸せにすると決めた矢先のときでした。

 

まさか人生の路頭に迷うなんて考えられませんでした。

 

治療を続けながらわずかな貯金を崩し生活をしながら資格を取得。

 

再就職をしましたが、神経の病気のため長時間労働は体にこたえました。

 

少しでも抱えている病気のストレスを減らすために起業をしましたが、厳しい
競合他社との価格競争真っ只中で苦悩の日々を過ごしました。

 

今日は、昨日の繰り返し。明日もきっと今日の繰り返し・・・

 

もらえるのは1ヶ月をなんとか食いつなぐだけの収入・・・

 

仕事がうまくいかず将来への不安で家族が寝たあと息を殺してトイレでひとり泣いていました。

 

 

でも何としても大切な家族を守るために
楽しい人生(自由な時間と自由なお金)を求めて必死になりました。

 

何故なら今の自分の生活はすべて自分に責任があるのですから・・・

 

そんな時にアフィリエイトとの出会いがあり副業として挑戦しました。

 

四苦八苦しましたが、月に30万円の副収入を得ることが出来る生活になりました。

 

その結果、好きな時に趣味であるタイ旅行やビーチリゾートの旅を楽しんでいます。

 

家族との時間を十分に取れるようになれたことで子供と遊ぶ時間やカフェでのんびり読書など楽しんでいます。

 

人それぞれ生きる環境は違いますが、逃げずにあきらめずに前に進むことで
自分なりの自由な時間と自由なお金は手に入ることがわかりました。

 

僕自身は、自分なりの自由な時間と自由なお金があること。そして自分のスキルでその自由を手に入れられることが、僕なりの自由だと感じています。

 

今は、パソコン1台、ネットの環境があればどこにいても仕事が出来る時代になっています。

 

好きな時に好きな街を旅したり、次の日の朝が早いからとかあまり考えない生活・・・

 

こんな生き方も1つの生き方だと思っていますのでこの先も今のような目の前のことを楽しみ自分なりに楽しく生きていこうと本気で思っています。

 

 

無料メルマガ
(お金を生む仕組みを構築して月に30万円の副収入を手にする設計図の作り方をお伝えする Goto@式メルマガ講座 全10回)

 

期間限定特典
メルマガ登録(無料)していただいた方にもれなく「真似するだけで記事やセールスで結果を得るテンプレート・長文セールスレターの作り方資料をプレゼント」

 

 

○○で5万3千円稼いで現金書留で報酬を頂いた方法もメルマガで公開中

 

今なら・・・

 

さらに、もう1つ!特別動画をプレゼント(5000円相当)

 

『やれば高い確率で1〜3万円は、稼げるやり方を解説した特別な動画【5000円相当】をプレゼントさせていただきます!!』

 


(初心者でも行動すれば報酬が発生する解説動画)

 

 

お金を生む仕組みを構築して月に30万円の副収入を手にする設計図の作り方をお伝えするGoto@式メルマガ講座 全10回

 


(実績の一部)

 

2つの自由を手に入れる方法は、無料メルマガ講座(Goto@式メルマガ講座)のメンバーだけにこっそりお伝えしています。

 

行動すれば誰でも理想の未来を手に入れることは可能です。
なぜなら、僕たちは自分が感じている以上に可能性を秘めているのですから・・・

 

メルマガの詳細は、こちらの無料動画でどうぞ
↓画像をクリックで再生します。

 

期間限定特典付き メルマガ登録はこちら↓↓↓

自分なりの自由を手に入れるGoto@式メルマガ講座 全10回
  *
  *
メールアドレス  *

 

 

 

 

先日のバンコク旅行では朝早くに目が覚めてしまいましたので朝一番でホテルの朝食を食べそのままカオサン通りを散歩。

 

早朝でのトゥクトゥク移動は気持ちが良かったです。

 

カオサン通りのはずれに10年以上前に行ったことのあるジムを思い出し

 

ムエタイジムがあった場所へ向かいました。

 

そうです。今回のブログのタイトル「カオサン通りからムエタイ体験しにジムへ向かった結果・・・」

 

ムエタイジムがありませんでした。 近くにいたトゥクトゥクの運転手のおじさんにジムのことを聞くと・・・

 

「ジムないよ!!」との返答。

 

マジか?!

 

しかしさすがタイランド!!

 

その運転手のおじさんが「ムエタイしたいのか?連れてってやるよ!」

 

とのこと。

 

ラッキーと思い値段の交渉もしないでトゥクトゥクに乗り10分くらい?!のところにあるジムへ到着。

 

値段交渉しませんでしたので100B渡すと何も言わずに受け取ってくれました。

 

セブンイレブンの前を通り細い路地にトゥクトゥクが突っこんでいくとジムがありました。

 

 

そんなに広くないジムへ。

 

今の時間は土曜日の8時過ぎ・・・

 

すでに一人のタイ人男性がミット打ちをしておりました。

 

「ムエタイできますか?」と聞くと

 

1回 500BでOKとのこと。

 

さっそく昨夜パッポンの屋台で買った250Bのムエタイのパンツに着替えて練習をさせていただきました。

 

まずは自分で準備体操してと言われましたのでストレッチしたりしながら待っていると

 

すぐにミット打ちが始まりました。

 

実は昨夜、ビールを飲んでしまったの体は重たかったですが、いい汗をたくさんかけました。

 

スタミナ不足のため何度も休みながら練習をさせてもらいましたがさすがに運動不足気味の40代のおっさんには厳しかったです。

 

おそらくまだ時間はあったと思いますが1時間くらい体験させてもらったらもう限界になったので

 

シャワーを浴びさせてもらいホテルへ帰りました。

 

タイ人の女性が数人来てて少しお話をさせてもらいましたが普通にOLさんで土日にエクササイズとして通ってるって言ってました。

 

男性も数名いました。

 

僕が参加した土曜のこの日は外国人の観光客はいませんでした。

 

 

バンコク旅行に来たら1回 500Bでムエタイ体験も悪くないですね。

 

また楽しい思い出が出来ましたし次回も練習をしにTHANOMSAKさんのとこに来たいと思いました。

 

 

MUAY THAI TRAINING

 

THANOMSAK BOXING GYM

 

OPEN EVERYDAY 8:00

 

mail: thanomsakboxinggym@gmail.com

 

Face book: thanomsak boxing gym

 

Tell: (66)89-924-4274

 

 

参考記事
ビジネスクラスでタイ旅行へ行く裏技とは・・・

 

サラリーマンが土日遊んで副収入3万円を手にする副業方法

 

 

 

追記

 

旅のある人生・・・

 

自分なりの自由を満喫するという事に関しては、人によってそれぞれ違うかと思います。

 

バンコク旅行でいえば、

 

夜遊びを満喫したり・・・

 

高級ホテルで過ごしたり・・・

 

美味しものを食べたり・・・

 

※お金をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※大切な人との時間をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※仕事を辞めて趣味をする時間があれば自由を感じる人。

 

※田舎へ行って農業で自給自足の生活で自由を感じる人。などなど・・・

 

十人いれば十通りの自由があり、人それぞれ違うのかもしれません。

 

僕自身は、自分なりの自由な時間と自分なりの自由なお金があること。そして自分のスキルでその自由を手に入れられることが、僕なりの自由だと感じています。

 

今は、パソコン1台とネットの環境があればどこにいても仕事が出来ますしある程度は稼ぐことが出来る。そんな時代です。

 

好きな時に好きな街を旅行する。そんな旅が出来るようになりましたし次の日の朝が早いからとか考えない生活が手に入りました。

 

こんな生き方も1つの生き方だと思っていますのでこの先も今のような目の前のことを楽しみ自分なりに欲望全開で生きていこうと本気で考えています。

 

もし、今の現状を変えたい。自由を感じたいと本気で考えておられるのであればそれは、必ず手に入ると思います。

 

何故なら、重要なことは「やるか」 「やらないか」

 

「行動するか」 「行動しないか」

 

たったそれだけの違いでしかありません。

 

行動しなければ未来など今日の延長線上でしかありません。

 

難しいことを学ぶわけでもなく、コレだったら出来てしまうという「コツ」を知っているか知らないか。

 

それだけなのです。メルマガでも書いていますが、お金を生む仕組みを構築してしまえば収入は旅行している間でも自動で入ってきます。

 

今日も絶対的行動力と自己投資意識をもって進んで行きます。

 

 

月に30万円の副収入を手に入れて好きな時に海外旅行を満喫するための仕組み作りの情報は、メルマガ限定で公開しています。
無料メルマガ→詳細はこちら

 

 

先日、友人とバンコク旅行へ行ったとき丁度友人が誕生日でしたので肉ケーキでサプライズをしたくなり事前に予約をして炭火焼き肉432さんへ行ってきました。

 

場所はタニヤ通りやパッポン通り近くでスラウォン通りです。目立つ看板もありすぐにわかると思います。

 

炭火焼肉432
sumibi yakiniku shimizu

 

14/6 Surawong Rd

 

営業時間は 17時〜翌4時まで。

 

タニヤで飲んで女の子と一緒に焼き肉を堪能している方もいらっしゃいました。羨ましい〜。

 

いつか女の子を引き連れ皆でワイワイ焼き肉も楽しそうだなと思いました。

 

話は戻り、

 

バンコクで日本式の焼き肉を堪能できてしかも日本では食べることが難しくなったユッケや生レバーも食べることが出来るのですから行く価値はありだと思っています。

 

予約のお時間にお店に行って2階の席に案内されました。

 


ロース、ハラミ、カルビを注文

 

ちなみにロース、カルビは一人前240B
ハラミは280B

 


これを食べにきました!生レバー!!

 

ちなみに生レバーは、Nama Liver 280B

 

 

 

サプライズの肉ケーキですが、店員さんが部屋の電気を消してくださりろうそくを灯し4、5人の店員さんが歌を歌いながら祝ってくれました。

 

しかも他のお客さんも一緒になって祝ってくださりサプライズも成功し楽しい時間を過ごせました。

 

肉ケーキはDress Mori で今回は予算1500Bで作ってもらいましたのでとんでもない量でした。

 

食べ終わった後に思ったことは『しばらく焼き肉はいいかな』って思ってしまうくらい焼き肉を食べました^^

 

肉ケーキは見た目もインパクトありますが味も美味しかったです。

 

 

最後は遊び心満点のデザートまで堪能。

 

お会計の時にお店のカードを頂きました。

 

なので次回のバンコク旅行でも生レバーを食べにまた焼き肉432さんに伺いたいと思います。

 

朝の4時まで営業しているのも嬉しいです。

 

ちなみに生ビールは99Bでした。

 

旅行で美味しいものを堪能する。

 

なんだか『また頑張ろう』っていう気持ちになりますから旅って楽しいです^^

 

 

参考記事
ビジネスクラスでタイ旅行へ行く裏技とは・・・

 

サラリーマンが土日遊んで副収入3万円を手にする副業方法

 

 

 

追記

 

旅のある人生・・・

 

自分なりの自由を満喫するという事に関しては、人によってそれぞれ違うかと思います。

 

バンコク旅行でいえば、

 

夜遊びを満喫したり・・・

 

高級ホテルで過ごしたり・・・

 

美味しものを食べたり・・・

 

※お金をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※大切な人との時間をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※仕事を辞めて趣味をする時間があれば自由を感じる人。

 

※田舎へ行って農業で自給自足の生活で自由を感じる人。などなど・・・

 

十人いれば十通りの自由があり、人それぞれ違うのかもしれません。

 

僕自身は、自分なりの自由な時間と自分なりの自由なお金があること。そして自分のスキルでその自由を手に入れられることが、僕なりの自由だと感じています。

 

今は、パソコン1台とネットの環境があればどこにいても仕事が出来ますしある程度は稼ぐことが出来る。そんな時代です。

 

好きな時に好きな街を旅行する。そんな旅が出来るようになりましたし次の日の朝が早いからとか考えない生活が手に入りました。

 

こんな生き方も1つの生き方だと思っていますのでこの先も今のような目の前のことを楽しみ自分なりに欲望全開で生きていこうと本気で考えています。

 

もし、今の現状を変えたい。自由を感じたいと本気で考えておられるのであればそれは、必ず手に入ると思います。

 

何故なら、重要なことは「やるか」 「やらないか」

 

「行動するか」 「行動しないか」

 

たったそれだけの違いでしかありません。

 

行動しなければ未来など今日の延長線上でしかありません。

 

難しいことを学ぶわけでもなく、コレだったら出来てしまうという「コツ」を知っているか知らないか。

 

それだけなのです。メルマガでも書いていますが、お金を生む仕組みを構築してしまえば収入は旅行している間でも自動で入ってきます。

 

今日も絶対的行動力と自己投資意識をもって進んで行きます。

 

 

月に30万円の副収入を手に入れて好きな時に海外旅行を満喫するための仕組み作りの情報は、メルマガ限定で公開しています。
無料メルマガ→詳細はこちら

 

 

旅行中に無料でムエタイショーを見るならパッポンにあるピンクパンサーというゴーゴーバー!

 

ということで先日行ってきました。

 

 

場所はパッポン通りというゴーゴーバーや時計など夜になると屋台が出て色々な土産物を売っているナイトマーケットとスラウォン通りという大きな通りが交わる角にあります。

 

パッポン2の方です。

 

ここは、ゴーゴーバーです。

 

ですので、

 

席に案内されたら飲み物を注文します。

 

お酒からソフトドリンクまであります。

 

お会計は帰るときに支払います。

 

お立ち台の上で綺麗なお姉さんが音楽に合わせ踊っていて飲み物を御馳走して席に呼んで楽しんだり・・・

 

お持ち帰りも出来てしまうバーです。 ゴーゴーバーですから当たり前ですね。

 

実はこのピンクパンサーは、お姉さんが「コーラ!コーラ!」とか無駄にドリンクを奢れって催促してこないのが良いところです。

 

そして、

 

夜の23時になると女の子が踊っていたステージもあっという間に片付けられ小さな特設リングが設けられ場内アナウンスも始まり

 

ムエタイショーが始まるのです。 お店の外で呼び込みをしているお兄さんやお姉さんも「ムエタイショー」と言いながら呼び込みをしていました。

 

僕たちは22時30頃から行ってゴーゴーバーの雰囲気を楽しんでいましたが、23時近くになるとドッとお客さんが増える感じでした。

 

やはり皆さんムエタイショーを見に来る感じです。もちろん女性のお客さんもいます。

 

ドリンク1杯飲みながらショーを堪能できるのですから満足です。ビールで400円くらいですし。友人はお酒と炭酸が飲めないので水を注文してました。

 

殴られるときの音や戦っている選手の「うっ」とか声は聞こえますのでそれなりに迫力はあります。

 

やはり、キックやパンチが相手に当たる音は生々しかったです。

 

ムエタイショーを堪能しながらビールを飲むのも楽しかったです。

 

また、バンコクに来たときは、23時に立ち寄りたい場所になりました。

 

実際はムエタイショーの前から来てゴーゴーバーを楽しみそしてショーを観ますが・・・

 

 

 

参考記事
ビジネスクラスでタイ旅行へ行く裏技とは・・・

 

サラリーマンが土日遊んで副収入3万円を手にする副業方法

 

 

 

追記

 

旅のある人生・・・

 

自分なりの自由を満喫するという事に関しては、人によってそれぞれ違うかと思います。

 

バンコク旅行でいえば、

 

夜遊びを満喫したり・・・

 

高級ホテルで過ごしたり・・・

 

美味しものを食べたり・・・

 

※お金をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※大切な人との時間をたくさん手に入れることで自由を感じる人。

 

※仕事を辞めて趣味をする時間があれば自由を感じる人。

 

※田舎へ行って農業で自給自足の生活で自由を感じる人。などなど・・・

 

十人いれば十通りの自由があり、人それぞれ違うのかもしれません。

 

僕自身は、自分なりの自由な時間と自分なりの自由なお金があること。そして自分のスキルでその自由を手に入れられることが、僕なりの自由だと感じています。

 

今は、パソコン1台とネットの環境があればどこにいても仕事が出来ますしある程度は稼ぐことが出来る。そんな時代です。

 

好きな時に好きな街を旅行する。そんな旅が出来るようになりましたし次の日の朝が早いからとか考えない生活が手に入りました。

 

こんな生き方も1つの生き方だと思っていますのでこの先も今のような目の前のことを楽しみ自分なりに欲望全開で生きていこうと本気で考えています。

 

もし、今の現状を変えたい。自由を感じたいと本気で考えておられるのであればそれは、必ず手に入ると思います。

 

何故なら、重要なことは「やるか」 「やらないか」

 

「行動するか」 「行動しないか」

 

たったそれだけの違いでしかありません。

 

行動しなければ未来など今日の延長線上でしかありません。

 

難しいことを学ぶわけでもなく、コレだったら出来てしまうという「コツ」を知っているか知らないか。

 

それだけなのです。メルマガでも書いていますが、お金を生む仕組みを構築してしまえば収入は旅行している間でも自動で入ってきます。

 

今日も絶対的行動力と自己投資意識をもって進んで行きます。

 

 

月に30万円の副収入を手に入れて好きな時に海外旅行を満喫するための仕組み作りの情報は、メルマガ限定で公開しています。
無料メルマガ→詳細はこちら

 

 

先日、Nok Scootに初めて搭乗してバンコク往復してきました。まずは、LCCの安さにびっくり。

 

昔、20年くらい前、まだ学生だったころエアーインディアとかビーマンバングラデッシュを利用してバックパッカーをしていた頃

 

約3万円台でバンコク往復チケットを手にして喜んで旅行しましたが、今回は2万数千円でチケットがすんなり買えました。

 

その他諸々はプラスされますが。

 

探したらもっと安いのもある感じです。

 

LCCの素晴らしさを実感しました。

 

 

今回は、友人と一緒の旅行。

 

まずはいつも利用している羽田空港ではなくノックスクートは、成田空港の第2ターミナルからの搭乗です。

 

行き 13:55 XW101→ バンコクのドンムアン空港に18:25着

 

帰り 02:20 XW102→ 成田空港に10:25着

 

行きの成田空港第2ターミナルという点とバンコクに着くのがスワンナプーム空港ではなくドンムアン空港になるので

 

帰るときは、間違ってスワンナプーム空港に行かない点を気を付けました。

 

当たり前のことなのですが、普段と違うことなので間違って違う空港に行ってしまったら安いチケットが無駄になりますので。

 

だいたいバンコクで国際線ならスワンナプーム空港ですし帰りの便が02:20なら酔っぱらってから空港に行く感じなので注意しました。

 

行きも帰りも8割くらい?! タイの方でした。団体旅行のグループが乗っていた感じです。

 

搭乗の3時間前くらいから並んでチェックインする感じですが、今回成田でチェックイン時にスクートビズにアップグレードしたいと伝えたところ

 

搭乗してから伝えてと言われました。

 

カウンターでは出来ないとのことでした。

 

飛行機の中は寒いかなと思いましたが寒くもなく毛布も必要ありませんでした。

 

昼にビールを飲んで搭乗しましたので席についたときは眠かったのでアップグレートの件はすっかり忘れてしまいました。

 

アップグレード代の1万をバンコクで豪遊しようとのことでアップグレードはしませんでした。次回はスクートビズに挑戦したいと思います。

 

搭乗中は、炭酸のジュースと水を買いました。

 

友人はしっかり食事をしていました。

 

椅子にメニュー表もありますので客室乗務員さんを呼べば注文でき商品をもらう時に支払う感じで何も問題もありませんでした。

 

日本円で払ってバーツでお釣り?

 

僕は最初からバーツで支払いました。

 

今回は一人旅ではありませんでしたので友人とおしゃべりしたり寝てたりトイレ行ったりしてたら6時間経ちドンムアンに到着しました。

 

到着後も混んでたら嫌だな〜と思っていましたがすんなり税関も通り荷物もすんなり受け取れました。

 

ドンムアンからタクシーでシーロムのホテルに向かいましたが木曜日の19時台でしたので道路は渋滞していました。

 

帰りの飛行機は、02:20分ですから3時間前にドンムアン空港に到着してチェックインカウンターに並びました。もうすでに並んでいました。

 

帰りは席につくなり爆睡でした。気づいたら成田到着寸前でした。

 

今回ノックスクートに初めて乗りましたが荷物もしっかり無料で預けれましたし何のトラブルもなく搭乗できました。

 

客室乗務員さんの対応もよく値段の割に快適な空の旅でした。日本人の客室乗務員さんのいるので安心です。

 

値段のことを考えるととても魅力的な感じです。

 

といいいますか、LCCのおかげで格安で飛行機乗れるのでバンコク旅行に行く回数が増えそうです。

 

次回もまたノックスクートでバンコク旅行へ行こうと思っています。

 

 

参考記事
ビジネスクラスでタイ旅行へ行く裏技とは・・・

 

サラリーマンが土日遊んで副収入3万円を手にする副業方法

 

月に30万円の副収入を手に入れて好きな時に海外旅行を満喫するための仕組み作りの情報は、メルマガ限定で公開しています。
無料メルマガ→詳細はこちら

 

 

ホアヒンに来たらナイトマーケット散策が楽しみの一つです。

 

今日はオシャレなナイトマーケットのシカダマーケットについて書いていきます。

 

シカダマーケットのすぐ近くにタマリンドマーケットもあります。道路を挟んですぐです。

 

タマリンドマーケットの方がよりローカルな感じでした。

 

シカダマーケットは、テーブルやイスが白で統一されているのでとても清潔感がありお洒落に感じました。

 

 

ホアヒンのヒルトンホテルから歩いて行けるナイトマーケットよりきれいです。

 

食べ物は、入口でクーポンを購入する感じです。余れば帰りに清算してくれます。雑貨は現金で買えました。

 

 

タマリンドマーケットの方がお値段はお安い気がしましたがシカダマーケットはお洒落ですので是非ホアヒンに行かれる機会があれば楽しめるナイトマーケットだと思います。

 

何といっても金曜土曜日曜しかやってないのです。 なんとなく落ち着いていて洗練されたナイトマーケットです。

 

家族連れ、カップルで来ている人もたくさんいるので治安も安心出来る感じでした。 駐車場のありますが混雑してました。

 

私たち家族は宿泊しているホリデーイン ホアヒンからトゥクトゥクで来ました。

 

売っている雑貨が他のナイトマーケットで売っているようなものではなく若いアーティストの方が作ってるセンスのあるものが多い気がしました。

 

今回もオシャレなT−シャツを友人へのお土産として購入しました。

 

色々なお店をじっくり周りましたが雑貨に関しては芸術性の高いセンスの良いハンドメイドの商品がたくさん売っています。

 

そんな感じですのでゆっくり見て周るのが楽しい!と思えました。

 

17時ぐらいに着きましたが、大体のお店は17時半以降に開く感じでした。

 

食事は若干高い?気がしましたが美味しく食べれました。

 

屋台ですが、食べ終わったらそのままでもすぐに清掃の方が片付けてくれました。

 

 

子供の好きな車のおもちゃがあったのでとても興奮していました。

 


(じっくり考えて欲しいのが見つかりました!店員さんもとてもやさしかったです)

 

旅先でナイトーマーケットで熱風を感じながら歩くのも楽しいものです。

 

熱風を感じながらのビールも最高です!写真撮るの忘れましたが。

 

雑貨を見るのもここで食事するにしても楽しめるナイトマーケットです。

 

家族連れにもカップルにも最高の週末のスポットです。

 

 

子連れでホアヒンにあるウォーターパーク Vana Nava Water jungleへ家族で行ってきました。ヴァナ・ナヴァ・ホアヒン楽しめました!

 

ホアヒンの中心部から車で10数分くらいの場所に大型のウォーターパークがあります。

 

大人も子供も興奮して遊べるスポットです。

 

 

園内には波の出るプールや流れるプール、子どもが遊べるアスレチック、巨大なバケツから水がバチャーンってなるやつ、

 

ウォータースライダーなどがたくさんあり1日遊べる感じです。

 

 

 

動画を撮ったので動画はこちら→ウォーターパークのyoutubu動画

 

しかも、すんごい混んでるというわけではないのです。

 

入場料は大人1000Bくらいのようです。

 

今回は、ウォーターパークの隣のホテルに宿泊したので入場料は宿泊費に含まれていました。

 

 

※参考記事
ホリデーイン ホアヒンに子連れで宿泊して体験したこと^^

 

施設内にはバンガローみたいに休憩できるスポットも有料であります。

 

 

大きなクッションや冷風機もあり1日500バーツで借りれました。

 

ジュースを売っている売店で空いてるバンガローの数字を教えてくれるので地図で確認しながら自分が借りたい場所の番号を伝えればすぐに借りれます。

 

腕につけてるリストバンドで支払い済になりますので後はその数字のバンガローに行けば係員がロープを外してくれて冷風機もONにしてくれました。

 

今回はこれを借りて良かった点がありました。

 

それは、途中に大雨が数十分間降ったので屋根があるため雨が降っている間、休憩出来た点と開園してすぐ入ったため子供が疲れてしまったのでお昼寝も出来た点です。

 

もちろん私も40過ぎたおじさんなので疲労のため途中でアイスを食べたりお昼寝をしたりそれなりに使用できました^^

 

園内はコインロッカーから売店、レストラン、お土産屋、マッサージまでありすべて腕にしているリストバンドで清算できます。

 

レストランで食事しました。

 

 

 

ウォータースライダーは大人でもめちゃめちゃ楽しめます。種類もたくさんありますし。

 

流れるプールや波の出るプールでは大きな浮き輪もありますので勝手に使えますしライフジャケットもありますから万が一のために子供に着せても安心です。

 

働いてるスタッフもとても親切に接してくれますので親としても安心して遊べました。

 

今回このホアヒンのウォーターパークを利用して気をつけなければいけない点がありました!

 

それは・・・

 

子供の身長が122センチ未満はスライダーに乗れないことです!!

 

ちなみに飲み物、食べ物の持ち込みは禁止です。

 

とはいえ、子供でも遊べるウォータースライダーやプール、アスレチックもありますからそれなりに満足できる感じでした。

 

子供は大きな浮き輪で家族3人で乗るウォータースライダーを楽しみにしていて一生懸命階段を上がって乗り場まで行きましたが身長を計ったら120センチで2センチ足りずに滑ることが出来ませんでした。

 

10時から18時まで遊びました。家族でホアヒンのウォーターパークでプールを堪能しました。

 

 

子供の身長の件がありましたのでまたネットで稼いで来年またリベンジしに家族でホアヒンに来て利用したいと思いました。

 

今回のホアヒン家族旅行ではウォーターパークやホテルのプールで遊ぶ時間が多かったのでプール旅でした。

 


(ホテルのプールで携帯いじってお小遣い稼ぎをしてました)

 

 

 

 

バンコクのナイトマーケットの鉄道市場ラチャダーと写真スポットへ子供と行ってきました。

 

個人的には一番好きなのはチャオプラヤ川沿いにある観覧車のあるアジアティック・ザ・リバーフロントですが、今回はガイドブックなどでよく見かけるあの写真の光景を見るために出掛けてきました。

 

あいにくの雨で上手く写真を撮ることが出来ませんでしたが、

 

ガイドブックなどでたくさんのテントの灯りが綺麗に映るナイトマーケットの写真を見たことがあると思いますが・・・

 


(大雨で停電してる?!電気が点いてる店と電気が点いてない店がありました)

 

この光景を見るために鉄道市場ラチャダーへ。

 

行ったときは、大雨で、天候は残念な日でした・・・

 

 

タイ語だとタラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダーです。

 

場所はあのトリックアートの美術館(アートインパラダイス)があるエスプラネードというショッピングセンターの裏です。

 

ラヤダーピセーク通り。

 

地下鉄のMRTのタイカルチャーセンター駅から徒歩4,5分です。3番出口を出てすぐ左にエスプラネードというショッピングセンターがありその裏あたりが場所です。

 

食べ物のお店、雑貨など買い物のお店、お酒を飲むパブのお店などテントがたくさん綺麗に並んであるナイトマーケットです。

 

歩くとわかるのですがなぜか床屋さんも結構ありました。笑

 

大雨でしたが、かなりの観光客の数でしたので人気のあるナイトマーケットだと感じました。

 

トイレもあるようでしたが、広いわりにトイレがわからなかったので隣のエスプラネード内のトイレを使いました。

 

ナイトマーケットは混んでますが、テントが整然と並んでいるため迷うこともなく進めるのが楽しいですし

 

地下鉄の駅から歩いて行けますので交通の便がよいのでまた行きたいナイトマーケットになりました。

 

撮影スポットは、エスプラネードというショッピングセンター4階にある立体駐車場から見える景色になります。

 

エスプラネードというショッピングセンター4階まで行き駐車場は少し奥まったところにありますがすぐに見つけられる感じです。

 

撮影スポットへ行く場合に気をつけないといけないことが1点あります。

 

それは・・・

 

このナイトマーケットは、月曜日がお休みです!

 

それ以外は17時〜翌1時までやっています。

 

 


 

バンコクのラチャダーにある3Dのアートと一緒に写真を撮れる美術館「Art in Paradise Bangkok」へ行ってきました。

 

インスタ映えする写真を個人的に楽しみたくて先日の旅行中にアートインパラダイス バンコクへ。

 

場所は、ラチャダーピセーク通りで地下鉄でいうとタイカルチャーセンター駅「ThailandCultural Centre」の3番出口をでてすぐ左手にあるエスプラネードというショッピングセンター4階にあります。

 

マクドナルドや映画館、ボーリング場があるショッピングセンターでたくさんの人で賑わっている場所でした。

 

よくガイドブックに載っている夜景が綺麗な鉄道市場ラチャダーの写真がありますが、

 

このエスプラネードの駐車場から撮影されています。

 

こんな写真見たことあると思いますが・・・

 


(あまり綺麗に撮影出来ませんでした・・・)

 

アートインパラダイスは、パタヤやチェンマイにもあるようです。

 

トリックアートという言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、

 

まさに3Dアートとはそのことで見る角度を変えてみると目の錯覚で浮き上がって立体的に見えたりするやつです。

 

平面に見えるものが立体的に見えたりするわけですからインスタ映えする写真はもちろん美術館の中を歩きまわるだけでも子供に帰ったように楽しめます。

 

そんなわけで土曜日の夕方に子供と一緒に行きました。デジカメを忘れたら大変なので絶対忘れないようにと思い出掛けました。

 

しかし今は便利です。デジカメ忘れてもスマホがあれば何の心配もいらないのですから・・・

 

むしろスマホの方が手軽に高画質で撮れたりもしますし・・・

 

土曜日の17時頃、タイカルチャーセンター駅に到着。

 

1Fのマクドナルドでソフトクリームを食べて4Fへ。

 

入場料ですが大人が400Bでした。子供は身長が120センチ以下なので200Bでした。

 

実は、受付のお姉さんに「タイで仕事しているの?」って聞かれました。

 

「ノー」って答えましたが、あとでタイ人の友人に聞いたところアートインパラダイスは外国人料金とタイ人料金があるそうです。

 

友人曰く確か大人料金が200Bしなかったとか言ってました・・・

 

もし、タイの方と一緒に行かれるときは、タイの方に大人2名!って言ってもらったら安くなるのでは?!と思いました。

 

入口で荷物や靴を預けました。

 

なかなかの広さです。

 

額縁から飛び出して見える絵画とかたくさんあります。

 

 

タイ人のカップルやグループ、中国人のグループ、日本人カップル、欧米の家族連れ等がいました。

 

子供とデジカメで写真を撮って見せたりしながら進みましたので子供のテンションも上がり走り回ったり楽しそうでした。

 

 

このトリックアートは絵の横にこんな風に撮るといいですよ〜的な感じで実際に人が撮った実例写真があるのでアイデアが浮かばなくても真似して撮ればOKでした。

 

係の人は絵の前にいませんでしたが、他の観光客の方やタイの方に写真をお願いしながらたくさんの写真を撮れて楽しめました。お互いに写真を撮ってもらったり^^

 

喫茶店も併設されているとのことでしたが写真を撮るのに夢中だったことと撮った写真をチェックしてたりでで喫茶店には気づきませんでした。

 

楽しめる美術館に行ったと思ったら入場料のことも気にならなくとても楽しめました。

 

大人でも子供でも楽しめる場所で旅の良い思い出になる美術館です。

 

カップルで行ったらより一層親密度が増す感じだとおじさんは思いました^^

 

インスタ映えにも良い感じですしショッピングセンターに行くだけでも楽しめる場所でした。

 

 

アートインパラダイス バンコク

 

休業日 なし

 

営業時間 10時〜22時(入場は21時まで)

 

場所  エスプラネード4F
(地下鉄のMRTでタイカルチャーセンター駅3番出口よりすぐ)

 

 

 


先日、HOLIDAY INN RESORT VANA NAVA HUA HINに子連れで宿泊してきました。

 

ホリデーイン リゾート ヴァナ ナヴァ ホアヒンに子連れで宿泊して体験したことを今回は書いていきます。

 

 

 

ここの魅力は何といっても隣接しているウォーターパークの料金が宿泊代の中に入っていることです。

 

VANA NAVA HUA HIN WATER JUNGLEに宿泊者全員が入れます。

 

家族連れで宿泊するにはとても思い出の旅になるホテルだと思いました。

 

そして、そして、

 

ウォーターパークも良いのですがホテルのプールもこれまた絶賛です!

 

インフィニティプールなので景色や雰囲気が最高なんです。

 

 

 

今回の旅は、羽田空港の深夜便でスワンナプーム空港に到着なので

 

バンコクに着いたのが朝の5時でした。

 

荷物を待ったりトイレに行ったり着替えたり時間がたっぷりなのでゆっくり。

 

レートの良い地下へ行って両替をしてコンビニで飲み物などを買って車の待ち合わせ場所へ向かいました。

 

それから手配してあるワンボックスに乗ってホアヒンに向かいました。

 

ホアヒンに向かう方法は我が家はいつもこれです。いつもこちらで手配させていただいております。

 

 

ホアヒンへの行き方で空港シャトルバスかタクシーで迷った結果

 

 

他のお客さんもいないので好きなタイミングでトイレ休憩に行けてしかもセブンイレブンで買い物できたりで僕はワンボックスを予約する方法を使っています。

 

3時間弱でホアヒンに到着です。

 

スワンナプーム空港を出てから9時過ぎ頃到着しました。

 

さすがにチェックインは出来ませんので荷物を預けてロビーを散歩したり椅子に座って休憩しました。

 

 

ホテルは敷地が広いのでとても開放的です。

 

10時前にトゥクトゥクを呼んでもらいショッピングモールのブルーポートへ出発しました。

 

10時オープンですが、10時前に到着してもしっかりショッピングモールはオープンしておりました^^

 

前回は入口から入ってすぐにスタバがありその近くにディーン&デルーカがあったのですが今回は、ありませんでした。閉店??!!

 

ここの3階に子供が遊べる場所があります。僕が人生の中で一番大きいと思っているボールプールがある場所です。

 

子供もここのボールプールや滑り台で遊ぶのを楽しみにしていました。前回は体調不良で1階で買い物少々とフードコートしか行けませんでしたのでリベンジです。

 

遊んで、買い物して、MKでタイスキを食べてまたトゥクトゥクに乗りホテルに戻りました。

 

ショッピングモールの入り口に人がいて出てくると「トゥクトゥク?」って声を掛けてくれますので「YES」というと呼んでくれます。言い値は150Bでした。

 

 

ホテルに戻りチェックインをしました。チェックイン時にルームキーと一緒に青色のリストバンドをくれます。ゴムの時計をしている感じです。

 

これでピッっとやるとウォーターパークも入れますし自分が宿泊してる階のエレベーターのボタンも押せますし便利です。

 

今回は、キングルームのオーシャンビューの部屋に宿泊しました。22階でした。

 

 

なんとトイレ、洗面所が2つありました。

 

なんともありがたいお部屋です。

 

 

部屋からもウォーターパークが見渡せます。

 

ソファーで寝ても十分なくらい立派なソファーもありました。

 

部屋の動画はこちら→youtube動画

 

朝食の動画はこちら→youtube動画

 

車が止まる場所はG floorで エレベーターで8階のL floorへ行きチェックインです。

 

6階がフィットネスでプールは26階です。

 

27階にVANA NAVA SKYというスカイラウンジがありここに床がガラス張りのOBSERVATION DECKがあります。

 

プールは7時〜7時PM

 

朝食は6時半〜10時半

 

5階に子供が遊べるKIDS CLUB 9時〜6時PM

 

ちなみにウォーターパークは10時〜6時PM

 

ホテルから無料のシャトルバスも出ています。

 

ナイトマーケットがあるCLOCK TOWER方面まで出ているので便利ですが、車なので乗る人がたくさんだと乗れません。

 

ホテルのG Floorで余裕を持って並んで乗るのがGoodです。18時のシャトルバスに乗ろうと椅子に座って待っていたら乗る宿泊者が多くて乗れなかったことがありましたので。

 

 

2017年にオープンしたホテルなので客室も綺麗です。

 

ここのホテルには子供の遊び場があります。

 

キッズクラブは5階にあってボールプールやジャングルジム、TVゲームやお絵かきコーナーなど。

 

 

かなり充実してる設備ですので子供も喜んで遊んでいました。

 

26階のプールも受付で部屋番号を伝えればタオルを貸してくれますし

 

何といっても景色が最高です。

 

 


(子供とプールで泳いで景色を眺めて休憩)

 

ちなみに子ども用のプールもありちょっとしたスライダーもあります。

 

子ども用は水深が浅い(50センチ?)ので大人が滑り台を滑るとプールに入ったとき痛いです。

 

子供が一緒に滑ろうというのでやってみたらあまりに水深が浅いからプールに着地したときお尻が痛かったです。

 

朝食は7階で食べれますが、時間帯によっては混雑します。

 

8時くらいには朝食会場に行っていたので待つこともなく席も空いていましたが9時とかその辺になると私たちが滞在した8月20日ごろの話ですが

 

入場待ちで待たないと入れない感じでした。

 

やはりリゾートなので皆さんのんびり朝食なので混雑すると思います。

 

早めに朝食を食べると空いていて写真や動画も料理も取りに行くのが楽ちんでした。

 

 

 

 

全体的には、まず新しいホテルなので綺麗でウォーターパークもホテルのプールも満足できる感じです。

 

朝食の種類も豊富ですし子どもの遊ぶ場所もあったり家族連れにはとても思い出になるホテルだと思います。

 

スカイバーやスパなどお洒落な空間もありますからカップルでも十分満足できるホテルです。

 

スカイバーでのウェルカムドリンクのチケットを頂いたので飲みに行きました。 

 

風が気持ち良かったです。

 

 

ちょっと歩くとスーパーもあります。

 

コンビニは近くにないのでナイトマーケットに行ったときに飲み物やお菓子を買って帰りました。

 

 

実は、朝食会場で部屋のカードキーを落としてしまったのですが、フロントに行ったらすぐに対応してくださり新しいカードをくれました。

 

スタッフの対応も親切でとても楽しい滞在になりました。

 

 

疲れたのでプールサイドで作業をしたりのんびり過ごせました。

 

また宿泊したいホテルの一つになりました。

 

 

 

 

お金を生む仕組みを構築して自分なりの自由を満喫する方法は、メルマガ限定で公開しています。
無料メルマガ→詳細はこちら

 

月に20万程度しか稼げないなんてこれからのこと考えたら不安じゃな〜い?!

 

サラリーマン時代に高校の時からの友人に言われた言葉です。

 

今だにあの時の言葉を鮮明に覚えています。

 

 

朝、目が覚めるといつも思うこと・・・

 

「もう朝か?!」

 

寝てからあっという間に朝になる毎日。

 

もうちょっと寝ていたいのにもう朝・・・

 

睡眠不足を痛感する・・・

 

もう少し早く寝てたらなんて思いながら起き上がる。

 

まだボーっとしている頭に冷たい水で顔を洗う・・・

 

タオルで顔を拭きながら「また1日が始まるのか〜」なんて思う日々。

 

ギリギリまで寝ていたのでゆっくり朝食を食べる時間なんてないので急いで身支度して家を出る。

 

昨日と同じ今日を過ごす。

 

朝から晩まで自分の時間を仕事に使う。

 

平日の大部分の時間を仕事が占めているにも関わらずもらえる給料は、一カ月をなんとかやりくりできる程度・・・

 

あんなに頑張ったのに基本給や手当から色々なものが引かれ手取りは20万弱。

 

駅前の宝くじ売り場の前を通るといつも・・・

 

もし・・・

 

1億円当たったら・・・

 

なんて・・・

 

現実離れした妄想をしている自分・・・

 

妄想をしている時間だけはなんだか幸せな時間で顔がニヤニヤしていました。

 

 

そんな日々を過ごしているときに高校の時からの友人に

 

「月に20万程度しか稼げないなんてこれからのこと考えたら不安じゃな〜い?!」

 

と言われました。

 

誰だってもっと給料をもらって優雅に過ごしたいと思っています。

 

でも目の前の現実はこうなのですから仕方ないということで納得していました。

 

 

僕が、この友人から後に素晴らしいことを学びました。

 

それは・・・

 

「人間が変わるのは他の人のエネルギーに触れることで変わる」ということ。

 

「成功しない人の知らないことを知っているので成功してる」ということ。

 

何となくやっている日々の業務ですら見方を変えたり、違う発想を考えて行動することで結果が変わっていくということを教えてもらいました。

 

 

そのいくつかある中で今日は「報告」「連絡」ということを経験を交えて書いていこうと思います。

 

実際に本業の給料も副業の収入も報告、連絡、相談を実践したことで変化がありました。

 

変化というのは、給料も収入も以前より上がったということになります。

 

副収入が手に入るということは自分の好きなことに使えるお金が増えるということですから本当にありがたいことです。

 

日々の仕事の中で報告ほど信頼を築けるものはないです。

 

また、報告ほど信頼を失うものもないのです。

 

「わからないこと」に人間はとても敏感で恐れを感じています。

 

初めて仕事に行くときを想像してみて下さい。

 

 

どんな同僚がいるのか?

 

ロッカーはどこにあるのか?

 

誰に休みのことを伝えればいいのか?etc

 

不安だらけです。

 

経験していないので。

 

過去でも現在でもなく「未来」に不安を感じるのです。

 

未来に不安を感じる・・・

 

だからこそ占いなど人気があります。

 

不安が多い人ほどハマっていくのです。

 

占いが当たっても当たらなくても「未来の指標」があることで安心します。

 

未来は誰にもわからないことですが予想は出来ます。

 

これは日々の仕事でも副業でも繋がります。

 

何か業務をこなしたら関わっている人にきちんと報告をする。

 

不安を消すということです。

 

この「報告」をすることで評価はガラリと変わります。

 

報告をすることで未来を予測できるので相手は安心します。

 

報告がなければ未来を予測できないので相手は不安になります。

 

収入を多く稼いでいる人ほどきちんと「報告」「連絡「相談」を行っています。

 

あなたの周りの仕事が出来るあの人はきっとこまめに報告をされているはずです。

 

報告がなければ不安になる。

 

逆に、しっかり報告をくれると相手は不安が消えて不安が信頼に変わっていきます。

 

同じ時間働いているのに評価やもらえる収入が他の人より少ないなんてなんだか寂しいと感じてやってられないですよね?

 

 

僕自身が友人を観察して

 

実際に友人が報告・連絡をこまめに遂行したことで本業の収入を上げていきましたので確信しております。

 

僕自身も本業の方でもきちんと報告をすることで取引先と良好な関係を継続できていますし、

 

副業のブログメルマガアフィリエイトでもきちんと報告をすることで講師の方からためになるアドバイスをいただいたり

 

プラスになるヒントを貰えたりしました。

 

実際に自分が人に教える立場になったときは、きちんと「報告」を出来る人はあっという間に

 

僕なんかより副収入を上げていってしまっています。

 

忙しい日々から脱出できないでいる時期を過ごしましたがあの時、行動して良かったと思っています。

 

何か行動(他人から見たら努力)をすることで昨日と違う今日を過ごせるのですから

 

今日も絶対的行動力と自己投資意識を持って進んで行きます。

 

 

 

 

数ある同僚の中からぬきんでて偉くなる人は、結局、偉くなるべき資格をもっているんです。その資格とは、「誰にも言われなくても、日々毎日、実際に努力している」ことなんです。
中村 天風

 

 

 

※関連記事

 

サラリーマンが土日遊んで副収入3万円を手にする副業方法

 

仕事に行きたくないを解消するための心の休ませ方

 

本業以外に複数の収入源を持って稼いでみた結果・・・

 

 

 

追記

 

〜旅のある人生〜

 

病気をしてリストラされた元会社員の僕が大切にしているものは、

 

自分なりの自由を満喫することです。

 

世の中には、お金をたくさん手に入れることで自由を感じられる人がいたり・・・

 

大切な人との時間をたくさん手に入れることで自由を感じられる人がいたり・・・

 

人それぞれです。

 

僕自身は自分なりの自由な時間と自分なりの自由なお金があること。

 

そして、自分のスキルでその自由を手に入れられることが僕なりの自由だと感じています。

 

今は、パソコン1台とネットの環境さえあればどこにいても仕事は出来ますしある程度は稼ぐことも可能です。

 

お金を生む仕組みさえ構築してしまえば収入は自動で入ってきますので好きなときに好きな街を旅することもできてしまいます。

 

「忙しい先には何もない」と思い自分なりに自己投資しただけで現状が変わりました。

 

やったことは、自分の今までの知識や知恵、経験をブログとして資産化しただけです。

 

こんな僕でも現状を変えれましたので今まで真面目にやってこられたあなたならすぐに手に入ると思います。

 

 

 

 

追伸2

 

今年の夏もホアヒンに行ってきました。

 

ここは温暖な気候で降水量も少なめ、湿度も低く自然豊かなところなのでのんびりできる避暑地です。

 

欧米系の年配の方がのんびり楽しんでいる感じです。

 

 

 

子供がウォーターパークに行きたいということでホテルの横にある巨大なウォーターパークに行ってきました。

 

客室から見るとこんな感じです。

 

 

施設の中は、飲食店もマッサージもあるので朝から夕方まで休みながら過ごしました。

 

 

夜は週末に開かれているシカダマーケットいうナイトマーケットに行き雑貨を買ったり屋台で美味しいものを見つけて食べ歩きをしました。

 

 

 

ナイトマーケットの屋台でまた新しいデザートを見つけたので次回も食べてみたいと思いました。

 

 

 

次の日はホテルのプールでのんびり外の景色を眺めたり・・・

 

持ってきた本やDVDを観て過ごしたり・・・

 

 

今回の旅行代もお金を生む仕組みを構築しているので貯めることが出来ましたしこうやって旅をしている最中も自動で収入が入ってきますので

 

また次回の旅のために少しずつ貯めていけます。 

 

wifiがあるので遊び疲れたらプールでも仕事が出来ます。

 

 

以前、セミナー講師が、「仕事を頑張れば自由になるのでなく仕事を選ぶからこそ自由になれる」と言っていたことを思い出しました。

 

1週間をのんびり過ごせました。

 

 

 

 

 

期間限定特典付き メルマガ登録はこちら→今すぐ登録

 

 

 

 

無料メルマガ
(お金を生む仕組みを構築して月に30万円の副収入を手にする設計図の作り方をお伝えする Goto@式メルマガ講座 全10回)

 

期間限定特典
メルマガ登録(無料)していただいた方にもれなく「真似するだけで記事やセールスで結果を得るテンプレート・長文セールスレターの作り方資料をプレゼント」

 

 

お金を生む仕組みを構築して月に30万円の副収入を手にする設計図の作り方をお伝えするGoto@式メルマガ講座 全10回

 


(実績の一部)

 

今なら特別動画をプレゼント(5000円相当)

 

『やれば高い確率で1〜3万円は、稼げるやり方を解説した特別な動画【5000円相当】をプレゼントさせていただきます!!』

 


(初心者でも行動すれば報酬が発生する解説動画)

 

期間限定特典付き メルマガ登録はこちら↓↓↓

自分なりの自由を手に入れるGoto@式メルマガ講座 全10回
  *
  *
メールアドレス  *

 

 

(ご入力いただいた個人情報は厳正に管理します。外部への共有、貸出、売却等は決していたしません。ご安心ください。)

 

有料級の情報はもちろん追加プレゼントも配布予定ですので、よくお使いになられるメールアドレスをご入力下さい。

 

ご不要なら1クリックで解除が可能です。

 

 

名前: 後藤(Goto)

 

自営業とアフィリエイトで暮らす1児のパパ。

 

自分なりの自由な時間と自由なお金を手に入れて大切な自分や家族を守りたい!
しかし今は思い通りにはなっていない。でもあきらめたくない!自分なりの自由を満喫して自由に生きる仲間を探しています。

 

 

サラリーマンとして働いていた20代後半に神経の病気に・・・

 

この病気によりサラリーマンを続けていくことが出来なくなりました。

 

そしてリストラ・・・

 

まさか人生の路頭に迷うなんて考えられませんでした。それでも生きていくには仕事をしなければなりません。

 

将来への不安で家族が寝たあと息を殺してトイレでひとり泣いた夜もありました。

 

しかし、

 

ある出来事により人生が好転しました。

 

それは・・・
(続きは↓

 

後藤(Goto)とは何者?!

 

 

 

 

お問い合わせはこちら!

 

 

 

 

 

無料メルマガ
(お金を生む仕組みを構築して月に30万円の副収入を手にする設計図の作り方をお伝えする Goto@式メルマガ講座 全10回)

 

 

期間限定特典付き メルマガ登録はこちら↓↓↓

自分なりの自由を手に入れるGoto@式メルマガ講座 全10回
  *
  *
メールアドレス  *

 

 

(ご入力いただいた個人情報は厳正に管理します。外部への共有、貸出、売却等は決していたしません。ご安心ください。)

 

有料級の情報はもちろん追加プレゼントも配布予定ですので、よくお使いになられるメールアドレスをご入力下さい。

 

ご不要なら1クリックで解除が可能です。